profile

キサラギ。

Author:キサラギ。
今日和。キサラギ。と申します。
心に病をもっています。
ここはそんな私の吐き溜め。
たまに、力の限り、吼えます。
明日の己が今の己を振り返った時に、
恥ずかしくないような生き方をしたい。
昨日の明日をちゃんと生きて、
今日は明日より一歩前であるように。

calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

recent articles

monthly archives

comments

categories

counter

blogpet & fund-raising


--/--/-- --:--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/09/04 19:44  summer letter。


出しそびれた手紙に思い出すは
去年の夏 人生最高の
この手紙を出していたら
何かを変えることができていたでしょうか
後悔を先に立たすことはできないんでしょうか
ねえ 神様?

昼と夜がない毎日
だから私たちが昼と夜を決めた
起きたときが朝で 豪華なら夕飯
海の中に住んでいればこんな感じなのかと笑い合った
最後の夏だなんて気づかずに

神様 わかっています
最高に幸せな夏をいただきました
手が汗ばんでたってずっとつないでた
でも 私は幸せ過ぎたんですね
話し疲れて寝ちゃうって本当にあるんだね

切手まで貼られているのに
送られなかった手紙は
確実に何かを伝えようとしている
でも 封は開けられなくて 溢れ出しそうで・・・
文字通り封印 もうこれ以上何も壊れないように

去年の夏休みが終わった日から
今年の夏休みを待っていたはずなのに
私は失ってしまいました
あれから悲しみは2倍で喜びはマイナスで
私の世界はうまく回らなくなった

神様 一年前に戻してください
手紙を書いたあの夏の終わりに
捨てることも燃やすこともできないのは
手紙も想い出も同じで・・・
大事なものを失くした私に
再び夏休みが訪れるのはいつのことやら

<< 悔しい。 | HOME | 生きるということは。 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。