profile

キサラギ。

Author:キサラギ。
今日和。キサラギ。と申します。
心に病をもっています。
ここはそんな私の吐き溜め。
たまに、力の限り、吼えます。
明日の己が今の己を振り返った時に、
恥ずかしくないような生き方をしたい。
昨日の明日をちゃんと生きて、
今日は明日より一歩前であるように。

calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

recent articles

monthly archives

comments

categories

counter

blogpet & fund-raising


--/--/-- --:--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/08/24 02:29  と、いうことで。


試しになつめぐ(blogpetのこぶたちゃん)をクリックしたら、
「書け」と言わんばかりに「記事・・・」とつぶやかれました。
まるで学園アリスの蛍のように・・・。
(100%の読者さんがわからないネタだなw
最近毎日何かしらアニメ見てるから。
キッズチャンネルで。)



と、いうことで。
8月14日から16日までるいこの実家に行って来ました。
久しぶりに舞子にも会えてはっぴー♪
って、あたし舞子と写真撮ってないし!?
あー、ぬかった・・・。
舞子可愛い頭してたのに・・・。
舞子とあたしは髪型の趣味が合うのだー。
あたしもああいうのにしようと思ってた。

と。話を戻して。
そこで撮った写真はmixiにぅPします。
なんかアルバム機能とかついたみたいだし。
だからここでは深い内容のみ。
mixiに書いてあることはここに書いてあるけど、
画像はmixiに載せるというめんどくさいことをする管理人ですwww


なんかね、やりづらかった。
るいこの地元の子は、るいこが自ら命を断ったってことを知らないの。
突然死ってことになってる。
それが、ね。
すごいよ。
告知もしてないのに9人も集まっちゃうんだよ。
みんな花束やらプレゼントやら持って来てて。
お葬式のときなんか、葬儀場いっぱいになったって。

愛されてたんだね。
そんで今も愛されてるんだね。
るいこはほんとすげぇやつだ。
ついつい「これがあたしだったら~」とか考えてしまう・・・。

なんでもね、るいはまだ成仏してないらしいよw
あの世とこの世を行ったり来たりして遊んでるらしい。
お寺のおばさんがそう言ってたって、
るいこのお母様が言ってた。
いかにもるいこっぽいw
通りぬけとか瞬間移動とか空飛ぶとかできちゃうらしいwww
そんで、悲しみすぎても、忘れちゃっても、
るいこは現れてくれないんだって。
あたしもそうだった。
少し悲しみが癒えてきたあたりに、夢に出てきてくれた。
そんで、
「るいは太陽になったんだよ。
悲しみの雨は降らせたくないよ。」
って言ってくれたんだ。

だからみなさん、
ずっと続いてる猛暑日はるいのせいなので暑い時はあいつに向かって文句を言いましょう♪

お母様もね、2回、るいを見たんだって。
悲しんで悲しんで悲しんでしてた時に、
ぼーっとるいが見えて。
そうしたら、るいも悲しんでたんだって。
すっごく後悔してるみたいだったって。
肩を落として、うなだれて・・・。


るいはさ、
後悔してるのかしら、やっぱり。
あたしも、自殺をしました。
でも、生き残ったことを、死に損なったことを、
後悔してます。
そりゃ目覚めた頃よりは「生きてて良かったな」って思うことが多くなったよ。
でも、誰がどう言おうと、完全に後悔がなくなるってことはないと思う。

だから、少しはるいも満足しててほしい。
嫌で嫌でしょうがなかった日常から解放されて。
周りのみんなを傷つけはしたけど、
それこそ「安らかな」日々を送って欲しい。
そのためには、あたしたちはもう悲しんじゃいけないのかもね。

お母様と二人でね、「るいちゃんがいなくてつらいね、つらいね」って言ってたの。
やっぱりお母様も心を患ってしまったみたいで。
「あたしもそうなんです」って言ったら、
「じゃあ二人でまるむしまるむししてようよ」って。
なんのことかと言うとね、
つらいなら、何もしなくていいよって話。
まるむし、つまりだんごむしみたいに、
まるまって、つらいのが過ぎ去っていくのを待ってればいい。
人生まだ長いから。急がなくていいから。
「まるむしまるむし」って唱えながら、
じっと休んでようって。
二人でまるむし協定を結んでしまいました☆



るいは今までね、
人生が平々凡々だったの。意外に。
胸の奥がきしんでしまうぐらいつらいことって、
あんまりなかったんだって。
だから、
転学して重なるストレス、
たまっていく課題、
カーニーから離れた寂しさ、
好きな人に受け入れてもらえないもどかしさ、
甘えられる人がいないというつらさ。
それが全部一気に押し寄せてきて、耐え切れなくなっちゃったのかも。

るいちゃんはね、お父さんっ子、更にはお兄ちゃんっ子だったらしいですよw
だから、るいにとってコーディーはお兄ちゃんだったんじゃないかって疑惑がwww
だって、未だにるいはお兄ちゃんに言葉通り「べったり」だったらしいから。
そういえば「寂しい時一緒に寝てくれる人だったらそれでいい」なんていっちょ前に言ってた。
あたしも同感だけど。
だから、つらかったんだろうなぁと思う。
恋愛うまくいかないっていうのが。
るいにしては珍しく、「好き」って断言してたもん。


るいこの家族はとっても素敵な家族でした!
ここだけの話、自分ちより過ごしやすかった・・・。
お父様もお母様もその他みなさん(仁ちゃんとかお姉さまとかお義兄さまとかやっちゃんとかw)ほんとに素敵な方ばっかりで。
ここにるいがいたらどんな良かっただろうって、ほんと悔しかったもん。
中学・高校のお友だちも面白い人ばっかりだったし☆
ご両親と一緒に、お寺に行ったり(お骨が奉納してあるところ)、
小学校を始めとしたるいちゃんが生まれ育った街を見せてもらいました。
本当に、行って良かったです。

でもなぜか肝心の両親+仁ちゃんの3人組と写真を撮り忘れたあたし。
ばかやろーぅ(泣)!!
と、いうことで、また行きます♪必ず!!


<< 生きるということは。 | HOME | 予告(笑)。 >>

コメント

誰だかわかる・・・よね?

きっきいにパンチパーマと言われたあいつです☆(笑)

るいのおうちはとっても居心地がいいよね。
あったかいっちゅーか。
あたしもまた遊び行こうっと。
るいママはあたしの恋愛における師匠だから。(笑)


>mik。
わかるよ~w
恋愛話はしなかったのよねぇ。
ひたすらうつの話ばっかりしてました。
まるむし協定だからw
mikはじゃあつまり卒業生だな☆

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。