profile

キサラギ。

Author:キサラギ。
今日和。キサラギ。と申します。
心に病をもっています。
ここはそんな私の吐き溜め。
たまに、力の限り、吼えます。
明日の己が今の己を振り返った時に、
恥ずかしくないような生き方をしたい。
昨日の明日をちゃんと生きて、
今日は明日より一歩前であるように。

calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

recent articles

monthly archives

comments

categories

counter

blogpet & fund-raising


--/--/-- --:--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/06/07 23:51  変化を求めて。


最後の夏にすることにしました。


思えば、あたしはあいつに、
あいつはあたしに、
んでもってあたしはあたしに、
あいつはあいつに、
すこーしばかりこの数年間甘すぎた。


あたしたちはもう22だ。
こんな高校生みたいなことやってる歳じゃない。
否が応にも、現実を見なきゃ。

先へ、進まなきゃ。



だから、最後の夏にすることにした。

「さようなら」なんて何回もあった。
でも、ずーっとだめだった。
心の底では、それでも後ろを振り向きさえすれば抱きしめられる誰かがいたから。
軽い「さようなら」なんてたいした足かせにはならなかった。


だから、「正真正銘最後」の夏にすることにした。


この夏であたしがあいつを振り向かせられなかったら、
終わり。

あたしはあいつのことをきっぱり諦める。
「好き」だなんてほざかない。
すがりつかない。
期待なんか、しない。


前へ進まなければいけない。
進むためには、
今いる場所を捨てなければいけない。
あいつのいない人生を始めなくちゃいけない。


せいぜい楽しい夏になればいい。
あいつにとっても、あたしにとっても。


haircut

髪の毛を切りに行ってきました。
新しいサロンに挑戦。
前より断然いいとこで、すぐにお気に入りに。
今度また行ってカラー入れてもらおうとおもってます。


こんな感じで新しい自分が始まっていけばいいな。
ううん、始まってるのかもね。
長い髪を好むあいつからの『彼離れ』が。

<< すっきし。 | HOME | あたしのこころの病気。 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。