profile

キサラギ。

Author:キサラギ。
今日和。キサラギ。と申します。
心に病をもっています。
ここはそんな私の吐き溜め。
たまに、力の限り、吼えます。
明日の己が今の己を振り返った時に、
恥ずかしくないような生き方をしたい。
昨日の明日をちゃんと生きて、
今日は明日より一歩前であるように。

calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

recent articles

monthly archives

comments

categories

counter

blogpet & fund-raising


--/--/-- --:--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/10/07 23:09  [mixi]鳥になれる。


さっき、バイトから帰ってくる時、四日市駅で。
ホームに入ってくる電車を眺めながら、
「今飛び込めば鳥になれる」
ってなぜか思った。

ご心配なく。
死への欲求はもうございません。
自殺なんかこりごりです。

ご心配なく。
鳥さんっていうのはただの自由の象徴であって、
実際は雨の中風の中、暑い日も寒い日も飛び続けなければいけない、
人間様よりも大変な生き物だというのは知ってます。



でも、なんかこう、感じたんだよね。
サリーちゃんが「テクマクマヤコン」ってコンパクトに向かって唱えたら変身できちゃうように、
線路に身を投げ出したら空に舞い昇れるんじゃないかって。

綺麗な空でもなかったし、
実際もう暗かったんだけど。


なんか、重たかったのかなぁ、からだが。

きよかであること、ききであること、はっとりであること、大学生であること、女であること、フリーターであること、娘であること、日本人であること、20代であること、精神障害者であること、留学生であること、人間であること。

みんなも含め、あたしは、たくさんの看板を背負って生活している。
そしてたまにどれかが重たくなったり、
どれかがどれかを邪魔したり。


それが重たかったのかな。

右肩にかけたトートバッグくらい、重たかったのかな。


















もうさ、やめようよ。
前からと後ろからと両方から自分を引っ張ろうとすんの。
だからたまにはち切れそうになるんじゃんか。
ねえ?

<< ょうなつめぐが(BlogPet) | HOME | ダイ。 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。